加圧トレーニングって何?嬉しい効果を徹底検証!

加圧トレーニングとは、専用のベルトなどを使って血流を加圧し行うトレーニングの事です。初めて聞くと難しそう思うかもしれませんが、正しい知識を理解して行えば嬉しい効果を発揮できるのです。今回は加圧トレーニングを行うとどのような効果があるのか調べてみました。興味のある方はぜひ加圧トレーニングを試してみてください。

ダイエット

ダイエットに必要なポイントは筋肉量をアップする事です。そうする事で基礎代謝量がアップし、脂肪を燃焼させ太りにくい体を作る事ができます。

加圧トレーニングは加圧により、通常より筋肉の力を多く使うことで次第に筋肉量がアップ。そのため、太りにくい身体を作るのに加圧トレーニングは効果的というわけです。痩せるというよりは、太りにくい体を作るのに効果的だと覚えておきましょう。

 

回復力アップ

加圧トレーニングはケガの回復や、リハビリにも最適といった研究データも出されています。主な研究データは、骨折やねんざなどのケガの回復です。ケガなどで破損してしまった骨や筋肉の回復には、成長ホルモンがとても重要で欠かせません。加圧トレーニングをする事で成長ホルモンの分泌を促す効果があるので、ケガの回復にも役立つというわけです。

また、間接にあまり負担のかからないトレーニングなので、ハードな運動は向かない高齢者や運動嫌いな人にもおすすめです。

 

アンチエイジング

女性なら誰でも興味のあるアンチエイジング。そもそも年齢とともに衰えていくのは、成長ホルモンの分泌が減っていくからなのです。成長ホルモンの分泌量を20代と比較すると、40代では40%、80代ではたったの5%という数値に。

しかし、加圧トレーニングを行う事で成長ホルモンの分泌を、通常の100~300倍に高める事ができます。その為、若さを保つために行っている人も多くいると言われています。加圧トレーニングなら方法さえマスターすれば自宅でも簡単にできるのが魅力的です。

 

血行促進

パソコンやスマホを使う時間が増えた為、現代人は肩こりや冷え性といった悩みを多く抱えています。ずっと同じ姿勢でいる為、血行が悪くなってしまい起こるのがこれらの症状。

そこで加圧トレーニングを行う事で、衰えてしまった血行にも弾力が戻ると言われています。つまり血行促進効果があり、長年悩まされていた肩こりや冷え性の改善にも役立つのが特徴です。

 

筋力アップ

加圧トレーニングは少量の負荷でも筋力アップが可能です。それだけではなく、膝や腰にあまり負担を掛けずにできるトレーニングなので高齢者にもピッタリ。筋力をアップさせる事は、ケガや病気に負けない体づくりに繋がります。

もう高齢だから、運動は苦手だから…と消極的になるのでは体は衰えていく一方です。高齢で苦手だからこそ、そんな人でも続けられるトレーニングを取り入れる事が重要です。

 

まとめ

高齢者や運動嫌いな人でも簡単に始められる加圧トレーニング。

しかし、簡単で負担が少ないとはいえ、どんなトレーニングも続ける事が大事なのは加圧トレーニングにも言える事です。

無理のない程度に始めて、健康で生き生きとした体づくりを目指していきましょう。

カテゴリ別おすすめ情報

PAGE TOP