体力づくり・筋力アップを目的とした加圧トレーニング

体力づくり・筋力アップを目的とした加圧トレーニングが最近では注目を集めています。

加圧トレーニングは、効果のでるダイエット方法として広くメディアで取り上げられることが多くなりましたが、元々は筋力アップのために発明されたトレーニング法なのです。

長時間のトレーニングをしなければ、瞬発力を発揮する速筋の筋肉は鍛えられないと言われていましたが、加圧トレーニングでは短時間のトレーニングで鍛えることができることで人気に火がつきました。

また、女性の方が好むような見た目に美しい筋肉を作るのが目的の場合は、加圧トレーニングと通常のトレーニングを組み合わせて行うこともあります。

最近ではプロのアスリートの方でも、加圧トレーニングを取り入れている人が増えています。

身体のバランスを保ったり、関節の動きをスムーズにするためのインナーマッスルや体幹を鍛えるのにも向いているトレーニングだから増えているのではと思います。

通常のトレ―ニングは速筋と遅筋は別々に鍛えるため、効果を得るには一定の時間が掛かります。

加圧トレーニングは、速筋と遅筋といった2つの性質の筋肉を同時に鍛えることができるので、特にアスリートにとっては魅力のトレーニングのようです。

また、アスリートには怪我がつきものです。加圧トレーニングをすることで成長ホルモンの分泌も多くなるので怪我の直りも早くなります。

通常のトレーニングは、怪我をしている時、トレーニングを休止しなければいけませんが、加圧トレーニングであれば、軽い負荷でトレーニングが可能なため、怪我をしていても、きちんとした経験を積んだパーソナルトレーナーの元でなら、トレーニングを継続して行うことが可能です。

プロのアスリートも多く利用している体力づくり・筋力アップを目的とした加圧トレーニングをあなたも始めてみませんか?

カテゴリ別おすすめ情報